2017年05月22日

闇の街と小さな魔女 10

度々、更新が遅くなりまして申し訳ございません……。

本更新も遅くなってしまい恐縮ですが、改めて"闇の街と小さな魔女"の5月中旬分の製作更新でございます。


〈 動画 〉(探索とおさわり)


動画アドレス(chobit)
http://chobit.cc/99uh4/bw2juu1n


動画サイト様へ投稿時に、画質が若干下がってしまう部分を改善できておらず、すみません…。


またブログ右上の【闇の街と小さな魔女:紹介動画 】の欄に、MP4動画埋め込みページへのリンクを貼りました。

元の画質に近い状態で見たい際にはそちらか、下記のアドレスからご視聴いただければ幸いです。
(前回の動画も、同欄にMP4変換し直したものを差し替えました)


動画アドレス(MP4埋め込み)
http://u0u1.net/DQgD


また、ゲーム中に使用させて頂きました素材を以下に記載させていただきます。


【モンスター素材】
"HI-TIME" 様
http://raineru03.web.fc2.com/

【BGM素材】
"T.M.BACH ORIGINAL SOUND" 様
http://www.eonet.ne.jp/~tm-bach/
"H/MIX GALLERY(秋山裕和) 様
http://www.hmix.net/
"RP-MUSIC/KOU-G" 様
http://rp-music.sub.jp/

【アイコン素材】
"化け猫缶素材屋" 様
http://neko.moo.jp/BS/

【フォント素材】
"あずきフォント" 様
http://azukifont.com/



今回は裸に近い描写がありますので、youtubeでは動画の公開を控えさせて頂きます。


動画編集でもっと見易くしたいと思いますが、編集後に色味が変わったり出力時にノイズが出たりと苦戦中ですので、未熟者で恐縮ながら地道に勉強してまいります…。


以下からは、動画内の画面の補足となります。


〈 探索画面 〉

ev_adventure.png


動画内では全ての場所を回っておりませんが、青いアイコンが最終地点となっております。

どの探索マップでも最終地点は青いアイコンで表示され、移動後にイベントなどが起こったりいたします。



〈 採取画面 〉

ev_harvest.png


マップ移動時に特定の場所で採取が行えます。
(1日経過すると、また採取を行えます)


採取したアイテムはHPやMPの回復に使用できる他、魔物との交渉や依頼などで使ったりします。

採れるものは場所ごとにいくつかのパターンからのランダムとなりますが、特定のアイテムが極端に出ないなどの事が無いよう、テストプレイをしつつ調整しております。



〈 おさわり 〉

ev_sexual.png


立ち絵のみなので簡素なものではありますが、売春前にお試しで体をさわらせたりできます。

魔物によって胸しかさわらなかったり、股間にしか手を伸ばさないなどの嗜好が付く予定でございます。


メインのHシーンに割く作業量や時間などもありますので、こちらは補助的なHシーンとなるかと思いますが、なるべく楽しめるように作ってまいります。



今回の更新は、以上となります。


遅れ遅れで恐縮ではございますが、次回更新の方 6/7〜6/8 頃を予定させて頂きます。

先月頃から時間が取り難く立て込んでしまう事が多いため、少し長めに更新期間を取ることお許しいただければ幸いです。


また体験版につきまして、こちらも出来上がるまでにまだしばらくの時間が掛かります事、恐縮ながらご容赦いただきたく思います。

こちらの力不足のため、大幅に日程が延びてしまい申し訳ございませんが、

◇体験版 … 本日より約2ヶ月後(7月下旬頃)

◇製品版 … 2017年内

にて、見ていただければ幸いです。


恐れながら組み上げたゲーム部分にまだ不具合なども多く、調整の際に足りないゲーム素材に気付き補填など行っている状態なので、体験版を含め、長めに時間をとらせて頂きたく思います。


今後もほぼ半月ごとにブログ更新の方、行わせていただきます。

ただ更新内容につきましては、制作の手を止めない程度に仕上がった部分を紹介していく形となり、簡素になります事ご容赦いただければ幸いです。


諸々、拙い制作で恐縮ではございますが、よければまた見て頂けましたら幸いです。



posted by キャビア at 05:03| Comment(8) | TrackBack(0) | 闇の街と小さな魔女
この記事へのコメント
更新お疲れ様です 毎度楽しみにしてはいますがご無理はなされずに

素材採取は全部取得すると再び採取出来るようになるには、時間経過が必要ですか?
後売春時に好きにさせる2回選択した場合は本番に移行するのでしょうか

自分もエルテちゃんに指入れたいです
Posted by スナギツネ at 2017年05月22日 06:12
動画を拝見させて頂きました。
おさわり素晴らしいですね!どこまで好きにさせるのかドキドキしました。
自分が魔物だったら、値段交渉しようとするエルテの口を吸う形で塞いで
対話の余地を潰しながら最後まで強引に味見を試みたいと思いますが・・・
まあ、そうなったらそのまま戦闘に発展しそうですね(汗
Posted by at 2017年05月22日 07:16
更新お疲れ様です!来ないなーと思っていたら朝方に!?無理はなさらないでくださいね。
動画みました!よかったです!
相手になるキャラもいろいろいそうで、交渉とかドキドキしますねw
立ち絵を這い回るゴブの手が臨場感でててよかったです…。製品版への期待が高まりますw
Posted by うーま at 2017年05月22日 20:16
段々とゲームが形になっていくのを見るのは楽しいですね

採取画面、わざわざ取得する・しないを選択するということは
所持数等に制限があるんでしょうか?
無いのであれば見つけたものは自動的にインベントリに入ってしまっていい気がします

まだまだ先の話になるとは思いますが
ゲームがある程度形になったらさっさと体験版を出してたたき台にしてしまうというのもありかと思います
バグやバランスに関してはやはりプレイ人数がものをいう場合もありますし
より多く人目に触れたほうがモチベ的にも上がるのではないかと(これは完全に私の憶測です)

勿論、作業量等問題も多い手法ですので参考程度と思っていただければ幸いです
Posted by tb at 2017年05月22日 23:40
>スナギツネ 様

コメントありがとうございます!

お気遣いをいただきまして、ありがとうございます。
無理が祟ると、かえってミスなど多くなりますので、
多少余裕を作りつつ作業を進めさせて頂きます…!

素材採取につきましては、本文更新で少し書き加え
させていただきましたが、1日以上経過で素材がまた
採れる仕様になります。

売春前のおさわりシーンでは、ご質問の通り
大体2〜3回ほどで本番交渉をしてくる流れになると
思います。
(あまり長くてもテンポが悪くなりそうなので…)


指入れを気に入って頂けて幸いですので、出来る限り
早めに完成品をお届けできますように、作業の方、
頑張らせていただきます。

少しずつではありますが作業の方、進んでおりますので
よければまた、見ていただければ幸いです。
Posted by キャビア at 2017年05月23日 02:03
>(名前欄未記入につき省略) 様

コメントありがとうございます!

動画を見ていただきまして、ありがとうございます。

おさわり部分、喜んでいただけまして恐縮でございます。
売春の際にこんな感じの行動が出来たら…と思いつつ
作った部分ですので、お好みに合いましたら幸いです。

口を塞いで吸ったりする差分も、作成時の候補に
入れてはおりましたが、立ち絵の向き的にエルテの顔が
見えなくなってしまうので、見合わせました次第です…。

今回はゴブリンのような弱い魔物でしたが、
もっと強い魔物の際は強引な行動をさせても
良さそうですね。

ご意見等、ありがとうございます!
よければまた、見ていただければ幸いです。
Posted by キャビア at 2017年05月23日 02:23
>うーま 様

コメントありがとうございます!

動画を見ていただき、また、お気遣いも頂きまして
ありがとうございます…!

動画を見直した際に、プレイ時には気付かなかった
不具合箇所など色々見つかりまして、とても遅い更新と
なってしまいましてすみません…。

おさわり部分も、お気に召していただけたようで
幸いでございます。

作っていて楽しい部分でもありますので、他の魔物でも
臨場感を出せて楽しめますよう、頑張って制作を
させていただきます。

ご期待に応えられますよう精進させていただきますので、
よければまた、見ていただましたら幸いです。

Posted by キャビア at 2017年05月23日 02:36
>tb 様

コメントありがとうございます!

ゲーム制作の方、ブログやpixiv等にお越し下さる
方々に支えられつつ、少しずつではございますが
ゲームとして何とか形になってきておりまして
幸いでございます。

アイテムにつきましては、1種につき所持数99個が
上限となっておりますが、確かに見つけたものは
自動で取得して、上限以上は自動で放棄でも
いいかもしれませんね…!
(その方が数値などの処理的にも楽なので…)

体験版につきましても、個人的には「CGを〜枚程度入れて
〜の探索シーンまで完成したら公開を…」という感じで
固定観念がございましたが、ある程度形ができましたら
公開して叩き台にするのも、よいかもしれませんね…。

製作中のゲームの方、色々な方に見ていただけましたら
幸いでございますので、tb様のご意見も参考にしつつ、
ご検討をさせていただきます…!


インベントリや体験版についてご意見をいただきまして、
ありがとうございます。

よければまた、見ていただけましたら幸いです。
Posted by キャビア at 2017年05月23日 03:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/179797285

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ