2017年06月16日

闇の街と小さな魔女 12

遅くなりましたが、"闇の街と小さな魔女"の6月中旬分の製作更新でございます。

今回は露出シーンの動画の公開を予定しておりましたが、露出シーンの構成を若干変更したため、恐縮ながら画像のみでの紹介となります…。



〈 露出画面(調整) : ベース 〉

ev_Flashing_action_re1.png


内容が若干変更されておりますが、こちらが露出時のベース画面となります。

露出行動の画面になると、その場所にいる魔物のアイコン(小さな吹きだし付き)が表示されます。
(調整中の画面につき、数値などはまだ暫定です)


露出地点の移動はウィンドウ内の下部から、行動の選択はその右の3つのアイコンから行います。


〈 露出画面(調整) : コマンド選択 〉

ev_Flashing_action_re2.png


コマンドは左から、

「魔物の気を引く」
「服を脱ぐ」
「露出を止める」

となります。(画面では「服を脱ぐ」を選択中)

行動をすると魔物の反応が変わり、お金や魔力(Hやアイテムでも入手。消費して鍵つきの扉や宝箱を開けます)を得られます。


〈 露出画面(調整) : コマンド選択2 〉

ev_Flashing_action_re3.png


服を脱いだりして気を引くと、魔物の反応が変わります。

基本的には、 服を脱ぐ→アピール の繰り返しで進めていく感じとなります。



〈 露出画面(調整) : 魔物の出現 〉

ev_Flashing_action_re4.png


魔物の反応が上がった際、他の種類の魔物が出現すると上の画面のようにメッセージが表示されます。



〈 露出画面(調整) : 魔物の一覧 〉

ev_Flashing_action_re5.png


出現する魔物の一覧です。

ゲーム中では場所によって出現しない魔物もいるので、上の画面のように全て揃う事は稀かと思いますが、イメージ画面的な感じで見ていただければ幸いです。


調整版の露出シーンの紹介は以上となります。

以前の大きなコマンドウィンドウを表示する形式では、露出の際のパラメーターがその都度隠れてしまって見辛くなりましたので、調整に手間取り動画を用意できずすみません…。



また同じくシステム画面ですが、アイテム画面も仕上がりましたので紹介させていただきます。



〈 アイテム画面 : ベース 〉

ev_item1.png


アイテムウィンドウを開いた状態の画面となります。
テスト段階につき、アイテム個数は全て上限の99個となっております。


〈 アイテム画面 : アイテム選択 〉

ev_item5.png


アイテムにカーソルを合わせると説明が表示されます。

アイテムは普通に使用する他、(露出画面でも出てきた)魔力に変換して蓄えておく事が可能です。


ウィンドウ右下の「505P」となっている茶色の枠が、貯蔵している魔力量となります。



〈 アイテム画面 : アイテム選択2 〉

ev_item6.png


アイテムを選択すると、使用するか魔力へ変換するかを選べます。


魔力に変換する場合、右の青い数字が変換後に得られる魔力量となります。

蓄えられた魔力は、閉ざされた扉を開けたり鍵のかかった宝箱を開くのに使用したり、知性の低い魔物と意思疎通をしたりする際に消費します。


ゲーム進行的には、魔力を変換・貯蔵しなくても問題なく進める形となりますが、貯蔵魔力で扉を開けた際に小イベントなどがあったり、開けた宝箱に高価な品が入ってたりといった内容になる予定です。



〈 アイテム画面 : 宝石 〉

ev_item2.png


こちらは宝石アイテムとなります。

使用しても効果がないので、売って換金するか魔力に変換する用のアイテムとなります。



〈 アイテム画面 : お酒 〉

ev_item3.png


お酒です。
ゲーム中で購入したり、魔物の家から持ち帰ることができます。

基本的にMPを回復するアイテムですが、飲みすぎると酔って攻撃力が低下したりもいたします。



〈 アイテム画面 : 料理 〉

ev_item4.png


酒場や、一部の魔物から購入できる料理です。

戦闘中には使えませんが、若干の回復の他、一定量の経験値が入ります。

所持金に余裕があり、レベルを早く上げたい時などに使用する感じのアイテムとなります。



今回の更新は以上となります。



次回更新につきましては、今月末頃の

■6/29〜6/30

を予定しております。

恐縮ながら、次回までには露出シーンが仕上がると思いますので、そちらの動画を公開予定とさせていただきます。


今回も地味な進みにて恐縮ですが、よければまた見て頂けましたら幸いです。
posted by キャビア at 20:45| Comment(6) | TrackBack(0) | 闇の街と小さな魔女
この記事へのコメント
更新お疲れ様です 不死者は喋ることが出来ないため、顔文字で表現です?

某RPGよろしく魔物の家からアイテムを拝借する際、リスク無く手に入れる事が出来るのでしょうか? スリがバレた場合犯されるとかあると良いですね

後酔った状態で売春出来たりします?
Posted by スナギツネ at 2017年06月16日 21:12
魔物達の反応かわいい すき
Posted by マヌルネコ at 2017年06月16日 21:42
不覚にも不死者の吹き出しににやけました
これはゲームでは真っ先に出現場所探しに行きますね

アイテム画面を見て納得、これなら自動取得でいいですね
四次元ポケ〇トみたいな魔法のカバンを持ち歩いてると考えれば設定的にも受け取りやすいでしょうか

設定・雰囲気を汲み取ってアレコレ妄想するのが好きなのでアイテムの解説やモンスターの行動がきちんと設定されてるのはとても良いです
次の更新まであれこれ妄想させてもらいます

追記:
下三枚の画像はそれぞれ「宝石」「酒」「料理」が正解かと思われますが
実際は「酒」「料理」「料理」になってます
Posted by tb at 2017年06月16日 22:20
>スナギツネ 様

コメントありがとうございます!

不死者は死体や霊などのアンデッドなので声が出せず、
顔文字的な表現となっております。

魔物の家からアイテムを持っていく場合、魔物がいると
怒られたりしますが、度が過ぎると襲われるのも
いいですね!

鍵の掛かった家に侵入して持ち出す際は、基本的に
ノーリスクにする予定でございます。


酔った状態での売春につきましては、売春というより
特殊Hイベントという形のものを考えております。

(酔って街を徘徊してると、魔物に絡まれて泥酔H的な…)

基本となるHシーンができた後に作成する予定なので、
日程が詰まっている際には見合わせるかもしれませんが、
ご容赦下さい…。

色々と手間取ってしまっておりまして恐縮ですが、
見ていただきましてありがとうございます。

よければまた見ていただけましたら幸いです。
Posted by キャビア at 2017年06月17日 03:08
>マヌルネコ 様

コメントありがとうございます!

魔物の反応を気に入っていただけまして、ありがとう
ございます。

絵やシステム製作の合間にパターンを作っておりますので、
あまり多くの反応差分はご用意できないかもしれませんが、
楽しんでいただけますよう、鋭意製作させて頂きます!


よければまた、見ていただけましたら幸いです。
Posted by キャビア at 2017年06月17日 03:16
>tb 様

コメントありがとうございます!

アイテム画像の表示ミスのご指摘を頂きまして、すみません…。

早速、画像の修正をさせて頂きました。
またご感想もいただきまして、ありがとうございます!


不死者の反応の方、気に入っていただけまして幸いです。

魔物の吹き出しが並んだ際、文字ばかりでは見辛かったので、
少し変わった感じのものと思って作成してみました次第です。


アイテムにつきまして、最初は重さなども導入しようかと
思いましたが、色々アイテムを取れても持ち帰れないと
ストレスになってしまうので、現在の無限収容ボックスに
なりました。

アイテム欄が出来上がりましたので、採取時は
ご意見をいただいた自動取得にしようと思っております…!


アイテムの内容や設置場所を考えたりするののが、
何気に息抜きとなっておりますので、色々練りつつ、
ご期待に添えられますよう、頑張って製作させて頂きます!


この度も見て頂きまして、ありがとうございます。
よければまた、見ていただけましたら幸いです。
Posted by キャビア at 2017年06月17日 03:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/180051858

この記事へのトラックバック
Powered by さくらのブログ